メール査定はこちらから!

コーチ

コーチの魅力

コーチ(Coach)は、1941年にニューヨークのマンハッタンで革小物工房から誕生した、高級皮革製品の老舗ブランドです。

創業した当時は、数名の職人だけの小さな工房でしたが、皮革製品に精通していたカーン夫妻の入社、芸術的なセンスを持った有名デザイナー、ボニー・カシン氏の入社により、高級ファッションブランドとして大きく成長しました。
2001年に社名の頭文字「C」をモチーフとしたモノグラム柄の「シグネチャーコレクション」が発表され、今現在もコーチの代表的商品として人気を集めています。

コーチは米国だけでなく、世界中の百貨店や小売店で、メンズ、レディースのライフスタイルコレクションを提供しています。

代表的な商品はバック、財布、革小物ですが、他にもシューズ、ウェア、サングラスや、女性向けのジュエリー、コスメケース、フレグランス、男性向けの、ベルト、ビジネスケース、電子アクセサリーと多岐に渡って商品展開しています。

洗練されたデザイン性だけでなく、創業当時の意思を引き継ぐ品質の良さで、長く使えるアイテムとして根強い人気を誇っています。
アクセシブル・ラグジュアリー(手の届く高級品)というブランドコンセプトが魅力となり、幅広い年齢層から多くの支持を集めています。

 

コーチの買取相場

今や誰もが知るブランドロゴをあしらった数多くのアイテムは、国内でも女性を中心とし、コーチは多くの人から愛されるハイブランドとして君臨し続けています。

コーチのアイテムは、機能性の高さとデザイン性の高さ、製品に使用されている良質な素材や縫製、更に手ごろな価格で入手しやすく、全体的にバランスの取れた商品ラインナップを展開しています。

またコーチのバッグや財布は飽きることがなく親しみやすい製品が数多くあるのも特徴です。
また、毎年新作を定期的に発表するスパンが早く、世間が求めているものをいち早く掴み、形にし、世に新しい製品を生み出す力を常に持っているブランドでもあります。

日本国内での中古市場での買取価格は非常に安定しています。
特に定番のショルダーバッグであるシグネチャーストライプバッグや、財布の中でもシグネチャーストライプのラウンドファスナー長財布などは、状態が新品に近ければ近い程高価買取傾向にあります。

人気モデルになると、最大8割前後での高価買取となることもあるほどです。
商品の人気が全く衰えないため、中古市場での商品価値が高く多くの店舗で必要とされているブランドです。