メール査定はこちらから!

プラダ

プラダの歴史

プラダはイタリアのミラノに本社を置く、世界中で人気のある高級ファッションブランドで、プラダ兄弟によって1975年に設立されました。
2人の兄弟はプラダを設立する以前は、高品質な皮製品を扱った店を経営してイタリア国内から高い評判を集めていました。
そのノウハウが100年経った今でもバッグなどの商品にいかされています。

プラダの最大の特徴と言えば既成概念にとらわれない、伝統的でありながらモダンなデザイン性にあり、70年代には革新的なデザインで世界を席巻し、世界中の女性たちから高い支持を受け人気を得ました。
80年代~90年代にはアパレル業界に進出し、靴や紳士婦人服などの製品を次々売り出すほか、姉妹ブランドのミュウミュウを立ち上げて今日の地位を築きました。

2000年代に入ってからは、東京など世界各地に支店をオープンするほか、様々な分野の商品とコラボレーションをするなど幅広い展開を見せて、他のファッションブランドとは違う独自の色を出しています。
また、パリやミラノのコレクションでは世界中のメディアから注目されています。

高級ブランド品と言えば、高級皮革を用いたバッグが多いものですが、このブランドはパラシュートに用いられる丈夫なナイロン地をバッグや小物アイテムに用いたことによって非常に注目を集めたのです。
何よりパラシュートのナイロン地を用いたことによって非常に軽いバッグが実現し、ブランド品でありながら実用性に富んだバッグとして非常に人気になったのです。
いつの時代の女性たちからも愛されるブランドとして、この瞬間も新しいトレンドを生み出し続けています。

 

プラダの買取相場

プラダのバッグは最近中古品であっても比較的良い値段で買取ってもらうことができるのです。
1990年代に一世風靡したナイロン地に逆三角形のエンブレム、チェーンのショルダーといった古いデザインのものでも高額査定が期待できるモデルがあります。
それは中国やインドなどでニーズが高まっているためです。

またプラダは最近、こうした定番のナイロン地に拘らない様々な素材を用いたバッグなどがたくさん販売されているのです。
高級皮革のクロコダイル、オーストリッチなどを用いたバッグなどが販売されるようになっているのです。
そのため、こうした斬新で希少性の高いバッグは非常に高値で取り引きされることも多いです。
こうした物はコレクターによって購入されたり、資産保全の意味で購入する人もいるほどです。