メール査定はこちらから!

グラフ

グラフのダイヤモンド

品質も大きさも極上のダイヤモンドを扱うことで知られているのがGRAFF London(グラフ)です。
イギリスを代表する老舗ダイアモンドジュエラーでローレンス・グラフが一代で築き高級宝石メーカです。

1960年に創業して以来、目の肥えた王族やセレブリティに愛され、瞬く間にハイジュエラーの仲間入りを果たしました。
日本では、ザ・ペニンシュラ東京の一角に店舗を構えています(特定のデパートで購入することも出来ます)。

グラフといえば、大粒のダイヤモンドとカラーダイアモンドやファンシーカットといった希少価値の高いダイヤモンドを多く取り扱っています。
鉱山で原石を買い付けるところから、自社工場での、カット、研磨、ジュエリー制作、店舗での販売までを一貫して行います。
カットに至っては、ラウンドやペアシェイプなど、シェイプ毎のスペシャリストが担当するほどこだわっています。
このこだわりこそが、類まれな魅力と輝きをもつジュエリーを生み出します。

グラフの、ダイヤモンドに特化したこだわりのあるカットの豊富さと、職人が一つ一つ丁寧に磨きあげた輝きは多くの女性を魅了し続けています。

 

グラフの買取相場

若いブランドながら世界中のセレブリティを魅了し続け、日本でも広がり人気は増加傾向にあります。
同時に宝石の買い取り市場でも注目されていて、需要が高まっています。

最大の特徴は、創業者ローレンス・グラフがこだわり続けている上質な大粒ダイヤモンドです。
「1カラット以下のダイヤモンドは取り扱わない」という強いポリシーを基に原石収拾に力を入れています。

そうやって収集した原石を、時間をかけて丁寧な手作業によって極上のダイヤモンドに生まれ変わるのです。
そしてダイヤモンドインターナショナル賞を獲得した事で、宝石業界での地位を確かなものにしました。
これが日本を始め世界中にファンが存在する理由の一つでしょう。

また希少なピンクダイヤモンドやイエローダイヤモンドなどのカラーダイヤモンド、フャンシーカットダイヤモンドも取り扱っていて近年人気が高まっています。
また、日本の店舗ではニーズに応え、1カラット未満の婚約指輪やエタニティリングも取り扱っています。

婚約指輪や結婚指輪にも選ばれる事も多くなり、まさに21世紀のキングオブダイヤモンドと言えます。
まだまだ日本での店舗も増えていく事が予想されるので、グラフの宝石の高価買取はますます期待出来るでしょう。