メール査定はこちらから!

DRC モンラッシェ

DRCモンラッシェの魅力

DRCモンラッシェは世界最高峰の希少な白ワインです。
ブルゴーニュの白ワインの中では、最も高価なワインのひとつです。
DRCとは、生産会社「ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ社」の頭文字を取った名称です。
そう、あの有名なロマネ・コンティを生産しているフランス、ヴォーヌ・ロマネ村の会社です。

DRCモンラッシェは生産量が少ないといわれるロマネ・コンティより、さらに1/3も少ない生産量です。
その味わいは気絶するほど深い味わいと称されています。
並外れた味わいで限りなく深く限りなく濃厚、その豊かで濃密な液体を一口飲むと体中から香り立つような芳香に包まれ、飲んだものは皆、言葉を失います。

DRCモンラッシェのあまりの素晴らしさゆえ、様々な逸話があります。
「三銃士」で有名なフランスの小説家アレクサンドル・デュマが「脱帽し、跪いて飲むべし」と称賛を贈ったという有名な一説があります。

また、生産される村の名前もモンラッシェを入れた名前に変えられました。
高速道路はモンラッシェの畑を迂回して建設されたと言われています。

生産量が少ないのに需要は高まっているため、価格は高騰し、金額、生産量の両面から入手は大変困難となっています。

 

DRCモンラッシェの買取相場

DRCモンラッシェは、ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティの中でも誰もが一度聞いたことのあるワインです。
DRCモンラッシェはワイン業界の中で君臨し続けている存在で、国内のワインの中古市場でもワイン買取専門店では、DRCモンラッシェの買取り評価額な衰えを知ることがなく、入荷後すぐに品切れ状態となり、定価で販売されている商品もインターネットでの販売でも品薄となっている販売店が多いです。
DRCモンラッシェの価格帯はピンキリですが、平均として30万円前後から70万円前後となります。

DRCモンラッシェは非常に希少価値の高いワインで、生産量が少ないといわれているロマネコンティの中でも更に生産量が少ないといわれている価値の高い白ワインです。
その風味は格別で深く、口当たりは辛くフランスのワイン市場でも、一番深みのある味わいと評されています。
凝縮された味わいが多くのファンを虜にし、DRCモンラッシェのコレクターが世界中に存在しています。
今後も中古市場でも在庫を確保する為に常に高価買取対象として、時期や年代を問わずに定番になっています。