メール査定はこちらから!

ラーセン

ラーセンの魅力

ラーセンは1921年に創業されたブランデーのメーカーです。
創業者であるイエンス・レインダール・ラーセンは北欧のノルウェー出身で若い頃に船員の見習いをしていました。
その事からラーセン社のシンボールマークは帆船なのです。
代表作はバイキングシップと呼ばれるボトルです。

畑を持たないネゴシアンとされているラーセンは、まず原酒をグランドシャンパーニュ、プティットシャンパーニュ、ファンボアの3地区で利き酒をし、その上で厳選して持ち帰ります。
そして自社で熟成してからブレンドし、商品が完成するのです。
このブレンドが何とも言えない絶妙なバランスで、VSOPなら甘みを醸し出し、XOならより濃厚でしなやかな味わいをしています。
このバイキングシップのボトルは陶器で作られており芸術品としての品格もあります。
シンボールマークである帆船の形をしたボトルである事も魅力の一つなのです。

またラインナップも豊富でブルーを始め、レッドやホワイト、ゴールドなどがあります。
コレクションするファンも世界中に存在し、根強い人気なのです。
確かな味わいだけでなく、見た目にも美しく楽しめるので自分へのご褒美や贈り物としても人気を集めています。

 

ラーセンの買取相場

こだわりあるブランデーの中でもナポレオン級のコニャックが詰められたバイキングシップと呼ばれるボトルが大変人気があり、買い取り市場でも需要があります。
コニャックとはブランデーの一種で葡萄を原酒に決められた製法で作られている物です。

味わいはもちろん上質で、最大の特徴はシンボルマークでもある帆船の形をした陶器のボトルです。
見た目にも美しいボトルは多くのファンを魅了し続けていて現在では10種類以上のカラーが誕生しています。
ホワイトやイエロー、ブラックなどの中で一際人気を集めているのはプラチナとゴールドのボトルで高価買い取りが期待できます。

贈り物としても人気が高いのでこれからもより需要は高まっていく事が予想されます。