メール査定はこちらから!

ブランパン

ブランパンの魅力

ブランパンは、スイスの時計ブランドで、世界最古の時計メーカーといわれています。
しかし、クォーツショックと呼ばれるセイコーにおけるクォーツ時計の量産や後継者が途絶えるといった問題が起こり1970年代には一時休眠状態に追い込まれたこともありました。
しかし、その後ジャック・ピゲとジャン・クロード・ビバーの手によって復興されました。

ブランパンの時計の特徴は、機械式時計しか作らないといったポリシーに基づいて作られた精密な機械式機構にあります。
ブランパンでは創業以来一度もクォーツ時計は作っていないということも特徴です。
その時計のムーブメントの機械式機構は精密さを極め、世界最小の機械式動力部や世界最薄動力部を開発するなど、超複雑時計メーカーにも分類されるほどです。
その複雑な機能は、デジタル時計のような多機能さで、アラームや調整しなくてもいいカレンダーなど、機械式で作るにはとても複雑で困難なものといえます。
しかも素材は高級ブランドにあった貴金属が多くなっています。

また、フランス軍の潜水部隊向けのダイバーズウォッチを開発したのが起源となったフィフティファゾムスといった陸海空対応のオールラウンドウォッチといった個性のある時計もあります。

 

ブランパンの買取相場

ブランパンの時計の中でも人気の高いトリロジーコレクションのエアーコマンドフライバックは、クロノグラフの作動中に計測可能なフライバック機能が付いています。
防水機能も付いており、力強いデザインだけでなく機能面も充実しているバランスの取れた製品です。
コンプリートカレンダーのムーンフェイズシリーズは男女共に人気があり、ダイヤモンドが本体の円周や、シェルの文字盤にも散りばめられ、華やかで品のある製品です。
腕時計には珍しいムーンフェイズカレンダーを搭載しており、月の新月・上弦・満月・下弦の表示がされる特徴的なモデルとして有名です。

これらのブランパンの日本国内での中古買取市場価格は、新作や人気モデルに関しては定価の最大8割前後で取引している買取専門店が非常に多いです。
高級時計としての地位を確立していますので、入荷後すぐに完売してしまう程の人気ぶりです。
そのため、各専門店では買取価格競争にもなっており、中には定価とほぼ変わらない価格で取引されることもあります。