メール査定はこちらから!

ブライトリング

ブライトリングの歴史

ブライトリングは1884年にスイスのレオン・ブライトリングが精密機器を作る工房から誕生した老舗高級時計ブランドです。
レオン・ブライトリングが時計工房を興した頃、世の中は航空機がもてはやされた時期で、レオン自身がパイロットになるという夢を抱いていました。

その彼が航空時計の製造に熱い魂を注ぎ込むようになったのが、ブライトリングというブランドの中枢になっています。
ブライトリングの時計は、パイロットウォッチと呼ばれる、主に飛行機のパイロットが使用する時計であり、操縦室の計器などが発する、磁器類の影響を受けないように設計されています。

それからレオンは、1915年には、クロノグラフを装備した時計を製造し、販売したのです。
ちなみに、ブライトリングは世界で初めてクロノグラフを販売したブランドです。

また1939年になるとイギリス空軍が、ブライトリングに対して、時計を大量に発注しました。
これにより、このブランドのイメージが確立されたといえます。
この後、イギリス軍との取引は長期にわたり行われます。

1979年には、会社を一旦閉鎖することになります。
そして、代表者が他界するのですが、その3年後再び、新代表者により本社にある工場を改装し、新たな会社を設立しました。
1984年になると、新しく設立した会社を商標登録し、現在の皆が知っているブライトリングへと変わっていったのです。

 

ブライトリングの買取相場

ブライトリングは主に男性向けの時計ブランドとして有名ですが、レディースラインの「スターライナークォーツ」や「カリスティーノ」なども人気です。

エレガントでシックなデザインの定番人気の「ナビタイマー」は航空計算尺付きのクロノグラフとして航空会社関係のビジネスマンに大変人気です。

また「ベントレー」は、ベントレーカーのモチーフを大胆に取り入れファッションを楽しむための、上級者向けのデザインとなっています。
エレガントな中に男性の色気を感じさせるような独特的な美しさを演出するモデルです。

ブライトリングの時計の日本国内での人気の高さから、中古の買取市場でも精力的に高価買取告知をしている専門店が多く、買取相場も非常に安定しています。
入荷後は即完売してしまいますので、回転率も良くかなりの高値で取引されています。
新作や新品に近い状態の定番人気アイテムですと、ほぼ定価と変わらない価格で取り引きされることもあります。
今後もブライトリングの時計市場は人気を保ったまま中古市場での需要を益々拡大させることでしょう。