メール査定はこちらから!

ブルガリ

ブルガリの魅力

ブルガリは銀の加工士であった創始者によって、1884年にイタリアで旗揚げされたブランドです。
もともとは宝飾品を扱っており、1930年代から時計の製造に進出しました。

しかし、当時はまだ宝飾品として利用されるドレスウォッチが中心でしたが、1977年からはその技術を活かして、腕時計を販売するようになりました。
それから現在に至るまで、ブルガリの時計は一大ブランドとして認知されるようになり、1982年には、スイスに腕時計の製造を専門とする部門を設立し、腕時計ブランドとしての地位を確立しました。

ブルガリブランドを代表する精巧な加工技術を全面に活かしたデザインを重視したモデルを発表する中で、クアドラートという正方形をモチーフにデザインされた腕時計を発表するなど、常に洗練されたデザインを追求するブランドだと言えます。

現在ではフォーマルなタイプに加え、男性向けのスポーツタイプや、人間工学にならって設計されたフォルム重視のモデルなど幅広いラインナップが用意されていて、老若男女問わず幅広いユーザーが存在しています。

いずれのモデルもその洗練されたデザイン故に、あらゆる服装に合わせやすいのが特徴で、さまざまなシーンにフィットする腕時計ブランドと言えます。

 

ブルガリの買取相場

世界的なコンピューターソフトウェア会社の創設者が愛用していることでも知られる「ブルガリ・ブルガリ(BVLGARI BVLGARI)」シリーズの人気は高く、時計買取市場でもモデルと状態によっては400,000円以上の価格で取引が行われることもあります。

それに負けないほどの人気を持つのが、スポーツタイプの「ディアゴノ(DIAGONO)」シリーズで、こちらもものによっては「ブルガリ」シリーズと同等もしくはそれ以上の価格で取引される可能性を持っています。

以上の二つのシリーズ以外にも、長方形の無駄のないデザインが特徴の「レッタンゴロ(RETTANGOLO)」シリーズや、丸みを帯びた柔らかなデザインが印象的な「エルゴン(ERGON)」シリーズなど、ブランドを代表する定番シリーズはいずれも高い人気を得ており、時計買取市場でも常に一定の評価をキープし続けています。